「脱原発は可能か?」

ここ連日各政党の代表達がメディアに乗って党首討論が行われています。

今の日本に課せられた様々な問題をどう解決に導くのか

政党により同じような問題解決方法や全く180度違う考え方、意見も見受けられます。

対外政策やこれから間違いなく訪れる高齢者福祉問題、その他の事は

様々な意見もあるでしょうが、ひとまず・・・・・


これからのエネルギー問題についても同様です。

我慢するだけで解決できる問題ではなく、日本全体の産業界や生活を考えると

エネルギーは必ず必要なものです。

原発に変わる代換えエネルギーを何にシフトするのか?

火力発電による原材料費が膨大な金額になることで

電気代の値上げにも跳ね返ってきています。

(中国電力では原材料費は毎日 2億円 掛かっているらしいです)


各政党は即原発停止にや、2020年代には、2030年に廃炉に・・・・・

様々な考えを披露していますが・・・・


出来るだけ短期間で長期的に賄えるエネルギーミックスを道筋として

示して欲しいものです。




ki-bako「木箱の家」が、
2010年グッドデザイン賞を受賞しました!
b0122502_11585995.jpg

b0122502_121591.jpg


エヌテックのホームページ ← はこちらから!
[PR]
by nt-nosaka | 2012-11-29 17:49 | 環境・エネルギー