「環境大臣表彰受賞」

環境省では、平成10年度から地球温暖化対策推進の一環として

毎年、地球温暖化防止月間である12月に、

地球温暖化防止に顕著な功績のあった個人又は団体に対

「地球温暖化防止活動環境大臣表彰」を行っています。



その大臣表彰に弊社も取り組んでいます

「光冷暖」が表彰を受けることになりました。

e0165671_1810264.jpg


技術開発・製品化部門での受賞です。

ヒートポンプを熱源に小さなエネルギーで全館を隈無く

冷暖房出来る技術が評価されたようです。


他の受賞グループさんには

中国電力やマツダという広島のビッグネームの企業さんや

全国のマンモス企業さんばかりです。


その中に入っての受賞ですからその「光冷暖」の普及に

尽力している私達にとっても何よりの朗報です。


         

【受 賞 者】 38件

○技術開発・製品化部門    7件   

   大阪ガス株式会社

   KFT株式会社

   中国電力株式会社、鹿島建設株式会社、電気化学工業株式会社〈3者共同〉

   中国塗料株式会社

   東芝テック株式会社

   株式会社ブリヂストンタイヤ研究本部

   マツダ株式会社


ちなみに「KFT株式会社」が「光冷暖」の開発を手掛けている会社名です。

今週は寒波が来る予報ですが

その時にはまた「光冷暖」の効果を実際の温熱環境でお伝えしたいと思います。




ki-bako「木箱の家」が、
2010年グッドデザイン賞を受賞しました!
b0122502_11585995.jpg

b0122502_121591.jpg


エヌテックのホームページ ← はこちらから!
[PR]
by nt-nosaka | 2014-11-30 18:10 | お知らせ

e0165671_11151054.jpg


広島県内で施設建築を除けば

初となる防火地域内に木造3階建ての住宅を建築中です。


防火地域内では建築はかなりの制約を受けます。

木住協仕様で木造の耐火構造認定を受けて建築した建物は県内で6棟のみ。

その内1棟が弊社にて建築中のお住まいです。

しかも他の5棟はすべて学校等の施設建築です。

広島県下での住宅では初となります。

街中でも鉄筋コンクリート造や鉄骨造を採用することなく

皆様が望む木造住宅は建てることが可能なのです。




防火地域での木造三階建ての工事現場を発見して、

材料メーカーの吉野石膏の方も超ビックリ!されていました。



ki-bako「木箱の家」が、
2010年グッドデザイン賞を受賞しました!
b0122502_11585995.jpg

b0122502_121591.jpg


エヌテックのホームページ ← はこちらから!
[PR]
by nt-nosaka | 2014-11-26 11:18 | お知らせ

「基礎の養生」

e0165671_1756356.jpg


お住まいの礎となる基礎。

立ち上がりのコンクリートも打設が完了し

水平をきちんと出すためのレベラーも終わりました。

外気の温度や風の影響を受けないように

シートを掛けて養生をしています。
e0165671_17564458.jpg


コンクリートの強度を設計基準通り確保するには

初期養生が非常に大切です。

これから数日間このままの状態を保ちます。




ki-bako「木箱の家」が、
2010年グッドデザイン賞を受賞しました!
b0122502_11585995.jpg

b0122502_121591.jpg


エヌテックのホームページ ← はこちらから!
[PR]
by nt-nosaka | 2014-11-19 17:57 | 家づくり

「OB様お住まい見学会」

今日も肌寒い広島でした。

住まい手様の見学会を開催しました。

ちょっとしたハプニングもありましたが、無事に終えることが

出来たようです。

e0165671_1910422.jpg

3年前にお引き渡しをしてから使用素材もいい感じに

変わってきてすごく落ち着けるお住いです。


見学された方からはOB様に

「どこでエヌテックという工務店を知ったの?」

「何故エヌテックに決めたのですか?」

というふうなやり取りがあったようです(笑)



しかし、お子様の変わりようにビックリ!

無口だったお二人の兄妹が、3年も経つと

ちょっと照れながらもハキハキと私に応対してくれました。

ほんと嬉しかったです(笑)



ki-bako「木箱の家」が、
2010年グッドデザイン賞を受賞しました!
b0122502_11585995.jpg

b0122502_121591.jpg


エヌテックのホームページ ← はこちらから!
[PR]
by nt-nosaka | 2014-11-16 19:12 | 家づくり

出張から帰って体調を崩し寝込んでいました。

どうも風邪のようです。

スタッフの渡部からもらったのかも・・・・

今日はさすがに午前中から地鎮祭もあり

いつまでも暖かい布団に入っているわけにもいきません。



今朝の我が家の室温です。

e0165671_14241222.jpg


外気温 7.4℃

室温  21.2℃

布団の中では汗をかいてしまうような室温です。

「光冷暖」の水温は28℃。

今夜からは水温を25℃位にしてみます。

ジジも朝から元気いっぱいです。

e0165671_14245438.jpg






ki-bako「木箱の家」が、
2010年グッドデザイン賞を受賞しました!
b0122502_11585995.jpg

b0122502_121591.jpg


エヌテックのホームページ ← はこちらから!
[PR]
by nt-nosaka | 2014-11-15 14:30 | 省エネ&快適

「窓の高断熱化」

お住まいの断熱性能の鍵を握るのが窓。

まずは窓の性能を上げればとても暖かい家に近づきます。

弊社もエクセルシャノンの樹脂サッシを標準仕様としていますが

他のサッシメーカーも高性能窓の開発に本腰を入れているようです。

YKKAPが0.91W/m2・K

LIXILが0.79W/m2・K

三協立山アルミが0.86W/m2・K

の樹脂窓を開発・販売を始めるようです。


なんと国産窓の木製サッシは0.47W/m2・K

という超高断熱サッシを開発・公開されました。

このような超高断熱のサッシを採用することによって

冬の日射を取り込みながらその熱を逃がすことなく

暖かい家を実現するのは、これまでよりも簡単になりそうです。

しかし、夏の日射を入れないことがもっと重要になってきます。

要はバランスが大事です。


ki-bako「木箱の家」が、
2010年グッドデザイン賞を受賞しました!
b0122502_11585995.jpg

b0122502_121591.jpg


エヌテックのホームページ ← はこちらから!
[PR]
by nt-nosaka | 2014-11-10 17:06 | 家づくり

「東京出張」

昨日帰ってまいりました。

広島は少し肌寒いですね。

野池さん、その他のメンバーとも久々にお会いでき

意見交換も出来ました。

e0165671_1185039.jpg

しかし、毎度の事なれど

飛行機には慣れません。怖い乗り物です。

当たり前ですが雲の上はいつも快晴です。

ki-bako「木箱の家」が、
2010年グッドデザイン賞を受賞しました!
b0122502_11585995.jpg

b0122502_121591.jpg


エヌテックのホームページ ← はこちらから!
[PR]
by nt-nosaka | 2014-11-09 11:10 | 出張

「竣工写真」

e0165671_1654469.jpg


今月末に竣工写真の撮影を予定しています。

K様邸、M様邸、K様邸、N様邸の4件の竣工写真です。

プロカメラマンに京都から来広していただきます。

お客様には慌ただしく片付けしていただくようになりますが、

ご協力のほど宜しくお願いいたします。

ちなみにN様邸は私邸でありまして

マンションリノベーションの完成をご覧頂きたいと思います。

「光冷暖」も導入していて今から冬の到来が楽しみです。


ki-bako「木箱の家」が、
2010年グッドデザイン賞を受賞しました!
b0122502_11585995.jpg

b0122502_121591.jpg


エヌテックのホームページ ← はこちらから!
[PR]
by nt-nosaka | 2014-11-06 16:54 | お知らせ

e0165671_101739.jpg


築30年経過したお住いです。

外観は昨年塗装し直して綺麗です。

しかし、やはり暑い寒いが解決できていません。

RCと木造の混構造となっています。

お二階を重点的に構造を見直し、

温熱環境をしっかりと考えてご提案していきたいと思います。

窓上の小庇はきちんと付いていますね。


ki-bako「木箱の家」が、
2010年グッドデザイン賞を受賞しました!
b0122502_11585995.jpg

b0122502_121591.jpg


エヌテックのホームページ ← はこちらから!
[PR]
by nt-nosaka | 2014-11-05 10:28 | 家づくり

「IPCC報告書」

e0165671_1545277.jpg


今朝の新聞記事です。

IPCCが7年ぶりに報告書の改定を行いました。

産業革命前からの気温上昇を2℃以内に抑えるには

温室効果ガスの排出量を最終的に今世紀末に

ゼロにする方法を示した。

対策を強化しないと今世紀末には20世紀末と比べ

平均気温が最大4.8℃、海面水位が最大82センチ

上昇する恐れがあると予測しています。

これにより様々な生物の危機、紛争の恐れを指摘されています。

待ったなしの状況にあるのは間違いないことです。




ki-bako「木箱の家」が、
2010年グッドデザイン賞を受賞しました!
b0122502_11585995.jpg

b0122502_121591.jpg


エヌテックのホームページ ← はこちらから!
[PR]
by nt-nosaka | 2014-11-03 15:45 | 環境・エネルギー