「明日お引渡しです」

e0165671_18181195.jpg
e0165671_18183266.jpg

いよいよ明日がお引渡しになります。

とても快適なお住まいになることを確信しています。



ki-bako「木箱の家」が、
2010年グッドデザイン賞を受賞しました!
b0122502_11585995.jpg

b0122502_121591.jpg


エヌテックのホームページ ← はこちらから!
[PR]
by nt-nosaka | 2013-06-28 18:18 | 家づくり


昨日から降ったり止んだりの天候の広島です。

しかし観測史上初めての雨量を記録した地域もあるようで、

この天候はもう少し続くそうです。

皆様も十分ご注意してください。


今朝、約1年前にお引渡しをしたお客様からご連絡をいただき

お邪魔してまいりました。

昨日からの豪雨で裏の畑の畦の一部が壊れ敷地に雨水が入り込んでお困りのご様子。

隣地の畑もたっぷりと雨水が吐けずに貯まっています。

隣地に設けた雨水枡が泥で詰まり排水が思うように機能を果たしていません。

鍬の柄で横に引いている排水管の中を突っついたり捏ねたりして無事になんとか貫通です。

それからは徐々に貯まった雨水も引き始めほっと一息です。

大きめの排水管を使ってはいたのですがどうやら徐々に

砂や土が管内に貯まっていったようです。


お住まいの点検は年に一度に行いますがそれに関わらず

何か気になることがあればご遠慮無くご連絡、ご相談くださいませ。


ki-bako「木箱の家」が、
2010年グッドデザイン賞を受賞しました!
b0122502_11585995.jpg

b0122502_121591.jpg


エヌテックのホームページ ← はこちらから!
[PR]
by nt-nosaka | 2013-06-20 14:21 | 現場・定期点検

「大切な構造躯体」


今度は台湾で大きな地震が発生しました。

数年前に起きた地震の震源地とほとんど同じところらしく

歪が溜まりやすい所なのでしょうか。

日本というより広く世界が地震の活動期に入ったのかもしれません。
e0165671_11371476.jpg



建築基準法では第一条に

【目的】

第1条  この法律は、建築物の敷地、構造、設備及び用途に関する最低の基準を定めて、

国民の生命、健康及び財産の保護を図り、

もって公共の福祉の増進に資することを目的とする。

とあります。

あくまでもこの法律は

「最低の基準を定め、生命、財産の保護を図る」

事が目的であると明記されています。

たくさんの新築住宅が建築されていますが

構造に定められた基準すなわち最低限の基準だけをクリアすれば

建築は可能です。

耐震等級1さえクリアすれば良いわけです。

しかしこの 耐震等級1があまりにも解りにくいものとなっているのが現状です。

いったい震度がいくらまでの地震に対して損傷しないのか、倒壊しないのか

本当は全くわからないものとなっています。

長期優良住宅と認定を受けるためには耐震等級2以上と決められていますが

これもまた耐震等級1の1.25倍の強度としか書かれていません。

最高等級は耐震等級3ですがこれもまた・・・・・。

e0165671_11375623.jpg


震度6弱位では損傷しない震度7の巨大地震に対しても倒壊しない構造体が

必須だと考えています。


弊社の「構造セミナー」にご参加いただくとしっかりとご説明いたします。


ki-bako「木箱の家」が、
2010年グッドデザイン賞を受賞しました!
b0122502_11585995.jpg

b0122502_121591.jpg


エヌテックのホームページ ← はこちらから!
[PR]
by nt-nosaka | 2013-06-04 11:38 | 家づくり