「脱原発は可能か?」

ここ連日各政党の代表達がメディアに乗って党首討論が行われています。

今の日本に課せられた様々な問題をどう解決に導くのか

政党により同じような問題解決方法や全く180度違う考え方、意見も見受けられます。

対外政策やこれから間違いなく訪れる高齢者福祉問題、その他の事は

様々な意見もあるでしょうが、ひとまず・・・・・


これからのエネルギー問題についても同様です。

我慢するだけで解決できる問題ではなく、日本全体の産業界や生活を考えると

エネルギーは必ず必要なものです。

原発に変わる代換えエネルギーを何にシフトするのか?

火力発電による原材料費が膨大な金額になることで

電気代の値上げにも跳ね返ってきています。

(中国電力では原材料費は毎日 2億円 掛かっているらしいです)


各政党は即原発停止にや、2020年代には、2030年に廃炉に・・・・・

様々な考えを披露していますが・・・・


出来るだけ短期間で長期的に賄えるエネルギーミックスを道筋として

示して欲しいものです。




ki-bako「木箱の家」が、
2010年グッドデザイン賞を受賞しました!
b0122502_11585995.jpg

b0122502_121591.jpg


エヌテックのホームページ ← はこちらから!
[PR]
by nt-nosaka | 2012-11-29 17:49 | 環境・エネルギー

e0165671_10321352.jpg


広島の県北ににあたる場所にあるお住まいです。

温暖と思われる広島ですが、実は冬には氷点下の日も続くこともあり

夏は暑く、冬は寒いところです。

その広島でも特に寒い地域になります。


一部増築後に母屋内の改修工事を先日終えました。

母屋は某ハウスメーカーさんの鉄骨住宅。

鉄に冷気が伝わりまたそれが室内の温熱環境にもかなり影響を与えています。

それに木造部分を増築したわけです。

木は断熱が優れている材料です。もしかしたら母屋と

増築部の心地よさの違いにも驚かれるかも?


先日ペレットストーブが設置され早速の火入れです。
e0165671_10332341.jpg

FF式のため部屋内の空気も汚さずカロリー調整も可能です。

薪ストーブももちろんですがこのペレットストーブもなかなかです。

これだったら住宅団地内のお住まいにもお勧めできそうです。


PS:排気の熱がもったいない。何かに再利用することを考えています。

             
                    by 快適・健康&省エネ住宅研究所



ki-bako「木箱の家」が、
2010年グッドデザイン賞を受賞しました!
b0122502_11585995.jpg

b0122502_121591.jpg


エヌテックのホームページ ← はこちらから!
[PR]
by nt-nosaka | 2012-11-11 10:39 | 家づくり

「断熱改修のすすめ」

今日から11月 各地から紅葉の景色が飛び込んでくる季節になりました。

たった一月半前には暑い暑いの声しか聞こえませんでしたが、

もはや朝晩には薄手のコートが必要にもなってきました。

愛猫のジジも黒い毛に覆われていながらも私と布団を奪い合いながら

中に潜り込んだまま最近は熟睡しています。


先月は東広島の大豪邸(笑)の工事をさせていただきました。

本当に立派な昔ながらの造りで使用している一本一本の木材もいくらするのかが

想像もつかないような迫力のある材ばかりです。



でもでも、やはり「さむい」・・・・・


床下は無断熱

天井には薄いグラスウール断熱材があるだけ


ご相談を受け本格的な断熱改修の工事となりました。

床下そして天井裏に潜り込み断熱工事を10日間あまり行いました。


天井材も杉の薄い無垢材ですから下からサポート材で受けながら

気を使いつつ少しづつ少しづつ断熱材を敷き込んでいきます。


工事後に床の表面温度を測ると断熱したリビングで18°C

工事前からは4~5°C程度改善しているようです。


暖房エネルギーの使用もかなり減ることが予想されます。

また後日お伺いして温度測定と体感変化をお聞きしたいと思います。





今年もあと2ヶ月。

これから寒さも徐々に本番を迎えます。

みなさんに温熱環境を考えた暖かい家に住んで頂きたいものです。

ki-bako「木箱の家」が、
2010年グッドデザイン賞を受賞しました!
b0122502_11585995.jpg

b0122502_121591.jpg


エヌテックのホームページ ← はこちらから!
[PR]
by nt-nosaka | 2012-11-01 10:53 | 家づくり