e0165671_17542787.jpg

          ▲ 新幹線という密室がらやっと抜け出た人々


matuの個人ブログに紹介していましたが

方々へ出かけると、いろんな事に遭遇しますね。


くたびれましたが、そのお蔭で、おいしいお酒も楽しむことも出来たし、

結果all rightという事で・・・・・。

しかし、今日はさすがに睡魔が・・・・・。

e0165671_1755399.jpg

          ▲ ブロガーの二人 この機会は逃しません
[PR]
by nt-nosaka | 2010-01-30 17:58 | 出張

「山陰の釣り 四つ瀬」

関節痛、筋肉痛の原因となった釣行話です。

昨年5月以来の四つ瀬に渡礁しました。

波高は穏やかで(山陰としてはです)風もほとんど気になるようなものでもなく

絶好の釣り日和だったのですが・・・・・。


e0165671_1748134.jpg

          ▲ 朝日に映える四つ瀬の全景
e0165671_17483510.jpg

          ▲ 四つ瀬名礁 「イラコ」

私が渡った磯からほぼ正面にこの「イラコ」が見えます。
e0165671_17485363.jpg

          ▲ 「イラコ」と「水道」4名が渡礁
e0165671_17491386.jpg

          ▲ 名礁「竹の子」の遠景

左手には「竹の子」が
e0165671_17493025.jpg

          ▲ 「竹の子」と「竹の子の奥」
e0165671_17495131.jpg

          ▲ 「ユウレイ」

右手には「ユウレイ」
e0165671_17501244.jpg

          ▲ 釣りを終え談笑しながらの帰り道




そういえば筋肉痛のお話。


次々と渡礁していく人達を見送りながら、船長から

「野坂さん、次の磯 乗りますか?」


どこの磯かも分らぬうちに

「了解しました。」と渡る準備を・・・・・。



目の前に現れた小高く小さな、小さな磯。

エ~!! ここに私に乗れと言うの?


この私が渡った磯の名は「ビックリ」というらしい。

本当にびっくりでした。

e0165671_17524898.jpg

          ▲ 「ビックリ」(尾長依存症さんブログより拝借しました)

ここで8時間立ちっぱなしで釣り三昧・・・。

8時間・・・平らな場所がない・・・物も置けない・・・滑る・・・そのまま海に・・・

トイレは?・・・(笑)

怖~い磯でした。

8時間も足に力を入れ、ふんばっていた為に・・・・・。


さて釣果の方はいかがだったでしょう?。
[PR]
by nt-nosaka | 2010-01-25 19:50 | さかなつり

e0165671_1128158.jpg

福山城から徒歩5分、街中での上棟です。

ご近所の方からも私も声を掛けられました。

「何階建ですか?」

・・・・・・・・・・

「エッ! 2階建てですか。

基礎が凄かったので3階建てだと思っていました。」
e0165671_11352955.jpg



そうですよね。昔では考えられない程の現状の木造の基礎構造。

構造計算上、ここまでの基礎を築造しないといけない訳です。
e0165671_11283787.jpg

e0165671_11293379.jpg


世界各地で、人間の英知を遥かに凌ぐ規模の地震などの超自然現象が多発

している現状。


地震国日本の水準は非常に高いレベル基準ではありますが、

いつ何時何が起こるか予想もつかない現実を前に、高い基準を

高い施工技術を駆使して、安心して住める住宅を造ること。

当たり前の事ですが、構造的な高い性能確保も

私たちに課せられた使命です。
[PR]
by nt-nosaka | 2010-01-24 11:36 | 現場・定期点検

今日は足腰が重たい、関節痛、筋肉痛の野坂です。

その理由はまた明日・・・・・。

本日は午後よりN様のお住まいの現場検査です。

第一回目は、家を支える大事な基礎の配筋検査。

N様のお住まいも長期優良住宅の先導モデルとなります。

e0165671_1863870.jpg



e0165671_18202976.jpg



私も、ちきゅう住宅検査員です。

熱心に時間をかけて、組みあがった鉄筋の状況を検査してまわります。



しかし手前味噌になりますが、エヌテックの協力会社のこの基礎屋さん、

完璧で指摘事項がありません。

たまには、指摘する箇所があってもと思いますが・・・・・。
e0165671_1871766.jpg

          ▲ D-16の基礎補強筋 決められた寸法通り!
             鉄筋のかぶりもきっちりと 


資材も大切に扱い、鉄筋1本たりとも現場には残されていません。

良いプライドもお持ちで、真摯な気持ちで、お客様のお住まいを大事に、大切に

という心が伝わってきます。

こういう協力会社さん達とと力を合わせ、お客様のお住まいを造れる事は

とてもありがたいことです。


この配筋もすぐにコンクリートを流し込み見えなくなってしまいますが、

見えないところほど「丁寧に造る」。

エヌテックが大事にしている事です。
[PR]
by nt-nosaka | 2010-01-20 18:21 | 現場・定期点検

エヌテックにとって、5棟目の長期優良住宅先導モデルが

着工しました。
e0165671_166422.jpg


お客様には待たせに待たしたお住まいです。

私自身も少し「ホッと」しております。

完成お引き渡しは、5月頃でしょうか。


広島では山あいの寒さが厳しい場所に建築します。

このお住まいでも、「ソーラーシステム そよ風」が大活躍してくれます。
[PR]
by nt-nosaka | 2010-01-16 16:10 | 現場・定期点検

「心が・・・・・」

メバル狙いで釣行しようか思案していましたが、

寒さのため心がポキっと折れました。

昔だったら、こんなことはあり得なかったのに・・・。


今週末には天候回復の兆し。

再度、チャレンジということで・・・・・。

e0165671_11545148.jpg

しかし、広島も昨日、今日と冷蔵庫の中で過ごすような

寒さです。

今朝は、高速道路も全面通行止め。

matuは出勤断念。

まあ、きょうは、ゆっくりと休んでください。
e0165671_11555093.jpg


しかし、現場担当の二人は明日の地盤調査のための地縄張りに

先程事務所を出発しました。

渋滞、道路凍結のスリップには気をつけて・・・・・。
[PR]
by nt-nosaka | 2010-01-14 11:58 | お知らせ

「思案中」

明日の夜は地磯からの「メバル」狙いにするか

思案中です。
e0165671_176359.jpg


食べて美味しい、人に差し上げても喜ばれます。

敵は猫と天気かな?

気力かも・・・・・。
[PR]
by nt-nosaka | 2010-01-10 17:09 | さかなつり

「grove ride」

本日、テレビのNHK教育放送にて「仕事学のすすめ」という

再放送を偶然見かけた。

先月の番組の再放送らしかったが、トランスレーターが藤巻幸夫氏

出演が佐藤可士和氏のとても興味深い番組だった。

全4回を立て続けに放送してくれて、その内容も

生活の中からのアイデア

生活のリアリティー

本当のクリエイティブとは何か?

・・・・・・・・・・・・。

さすがに藤巻、佐藤コンビの話は今の世の流れを

読み取りながら、その発想、着眼点等々が、ひしひしと伝わり

いろいろと考えさせられたが


「クリエイティブとは、客観的な視点を持つこと」


すなわち、「お客様目線に立つこと」と言い換えられる。


年明けから、とても大きな力をもらったようで何か得した気分です。


PS: (私もお世話になる)「grove ride」という会社も佐藤可士和氏によって

会社名をすっぱりと変えたらしい。
[PR]
by nt-nosaka | 2010-01-09 18:25 | もろもろ

「残念ながら」

あけましておめでとうございます。

今年も、昨年同様に、よろしくお付き合いくださいませ。


正月気分のままの初出が過ぎ、ぼちぼちと本気モードにシフトチェンジしなくては

いけませんが、これがなかなか手強くて・・・・・。


正月休みは、田舎へ帰省しました。

雪の中国山地を超え、山陰に・・・。


今回の休みは、なんとなんと釣り三昧の計画。

30日・31日・1月1日・2日・3日の釣行予定で体力の続く限りに

頑張って愛竿を振ってきたいと思っていましたが、しかし

大晦日31日には大寒波がやって来るとの事、

日本海は一度海が時化ると、うねりがなかなか取れず困った事です・・・・。


案の定、渡船の船頭さんに連絡を入れると、

「30日は、波高が3メートルじゃけん、ちょっと磯には渡せんわ~。」

予期していたとはいえ、ガックリと肩を落としたのでありました。


天気予報通り、31日には海は大時化。

波高は6メートル。

諦めのつく日本海の海でした。
e0165671_17474261.jpg
e0165671_1748512.jpg
e0165671_17481739.jpg

          ▲ 狂ったように牙をむく山陰の海


決意新たに、次こそは山陰、須佐沖の「四つ瀬」に絶対に乗ってきますから。
[PR]
by nt-nosaka | 2010-01-06 17:52 | さかなつり