今日の、外は雨模様です。朝からシトシト、時にはゴーと

降り続いています。

昨日とは打って変わった天気ですが、真夏を思わせる昨日は

「エヌテックあぐりくらぶ」で大井谷の棚田へ・・・・・。

今は、緑の絨毯を敷き詰めたようなこの棚田。

秋には重い穂を付けてくれるでしょう。

e0165671_14313037.jpg

「欅がるてん」の料理です。

いつも自然たっぷりの献立で昨日もお酒が進む、すすむ。

e0165671_14314250.jpg


この料理に舌鼓を打ちながら、参加された奥様方たち、お酒も入ったせいで

雑談?の華が咲いておりました。


稲刈り(収穫)時にも必ず参加してくださいね。
[PR]
by nt-nosaka | 2009-06-29 14:49 | お知らせ

「無事 上棟」

梅雨の合間を縫って(雨は梅雨に入ってほとんど降ってはいませんが…)

本日、呉市にてK様邸の上棟を無事迎える事が出来ました。

K様、本当におめでとうございます。


1週間前の天気予報は×・・・・・・。

しかし、材料を搬入してからは予報もありがたくハズレ、

今日のめでたい上棟と相成りました。

e0165671_17101036.jpg
e0165671_17102238.jpg
e0165671_17103332.jpg


エヌテックで3棟目の長期優良住宅先導モデル事業になる

いわゆる「200年住宅」です。


明日は、「エヌテックあぐりくらぶ」で田んぼの草抜きです。

田植えから約ひと月、稲はどのように成長しているのか?

また、明日のブログでご報告します。
[PR]
by nt-nosaka | 2009-06-27 17:19 | 現場・定期点検

21日の営業を以って「ひろへい」が閉店した。

お店を構えて15年、がむしゃらに走り続けた結果だと思う。

この「ひろへい」の売りはとにかく素材の「味」。

e0165671_17332171.jpg


私の趣味は「磯釣り」だが、これまでは釣った魚を美味しく食べてあげる事が

出来なかった。

ひろへいを知り、その調理により、魚の旨さが呼び起された。

幼い頃には漁師の息子であった為、新鮮な魚をいやと言うほど味わった。


広島に来てからは、内海の小魚は確かに美味しく食したが、自分の釣り上げた

魚は、自身では調理がうまく出来ない事もあって、

徐々にキャッチ&リリースになってしまった。


ある日釣った魚を「ひろへい」に持ち込み、

調理を頼み、刺身、アラ炊きを食べさせてもらった。

魚がこんなに美味しいものだったのか?と思いが、昔の田舎の魚の記憶を呼び起した。

e0165671_17335433.jpg
e0165671_1734679.jpg

店主と私が同じ年であった為、意外と意気投合し深夜まで語り合う事も多かった。

店主自身がこだわりを持ち、お客様と対等な立場で話をする面白いお店であったが、

残念至極な事である。

e0165671_17344195.jpg
e0165671_17345346.jpg

          ▲ 最後の「ひろへい」に集合したメンバー達

これからは、もっと腕を上げるためにもう一度他のお店で修業を重ねるらしい。

元店主とは、今度は違うお店で酒を酌み交わしたいものだ。
[PR]
by nt-nosaka | 2009-06-24 17:41 | お知らせ

「かっこいい」

e0165671_1427276.jpg


本日お打合せの為、福山に・・・・。

Y様のお持ちの「MAC AIR」

めっちゃ、「かっこいい」です。
e0165671_14275128.jpg


機能、質感、丈夫さ、薄さ。この技術素晴らしいです。

欲しくなったのは、nosakaだけではありません。
[PR]
by nt-nosaka | 2009-06-21 14:35 | もろもろ

「かくれんぼ その2」

e0165671_16235671.jpg


「ジジ!ジジ!・・・」と呼びながら

家の中を歩き回り、気配を感じようとしても・・・・。

いったい何処に行ったのか?何処かに身を潜めているのは

間違いないはずなのだが・・・・。


いつもは、和室の開けっ放しになっている押入れの中で、

来客用布団の上を居場所に

しているのだが、そこももぬけの殻だ。

その布団の奥にでも落ち込んでいるのかとも思い、覗き込んでも

やはりいない。

「まあ、もういいか」と諦めかけて、事務所に帰ろうとした時

何かしら「言いようのない視線」を感じた。

何処からか私の行動が見られている。やはりこの近くに「ジジ」は居る。


和室の背の高いタンスの上に大きな虎のぬいぐるみを置いているのだが、

そこは「虎次郎」の夏の時期の休憩場所だ。

さてはそのぬいぐるみの後ろに隠れながら、息を潜めているのか?

e0165671_13151621.jpg


食卓用の椅子をひっさげ、その奥を捜したが、

「エ~!ここにもいない!」

でも、確かに視線は感じる。


元に戻り、今一度押入れの中を覗く。隅々まで見渡すと、

中段の上にカラーボックスを設置しているのだが、

そのカラーボックスと押入れ天井とのわずかな隙間に何かが潜んでいる。

見つからないように?息を殺している様子。


居た。ジジだ。


e0165671_1316415.jpg



そのボックスの上に横たわり、「見つかってしまったか~。」

というような眼だけをこちらに向けている。

「お前!何しよんなら~!

(完全に広島弁で)ニャーとか

ミャーとか鳴かんと解らんじゃろうが~!」


と怒鳴り上げた時に、ここで初めて「ジジ」から

小馬鹿にしたような声で

「ミャ~オ・・・・。」

お願いします。

次からは、出来るだけ早く鳴いて下さい。
[PR]
by nt-nosaka | 2009-06-20 13:23 | ネコ

今日は大変怖い話です。

昨日、お伝えしたランキング、実は公立小中学校の耐震化の件です。

なんと震度「6強」の地震で倒壊の危険性が高い校舎が7309棟存在する

広島県内の小中学校では「286棟」。

全国の耐震化率は「67%」。3割を超えるものには、未だ補強がされていないか

耐震の診断すら実施されていないという事が解った。

e0165671_15355589.jpg


いろいろな見解もあるが、「エッ」とびっくりさせられるような数値ではないか?

これでは、親も安心して我が子を学校に行かす事も出来ない重大な事では・・・・。

e0165671_15362669.jpg



そして、広島県の耐震化率はなんと「50.6%」、全国順位で第44位・・・・・・。

これは公立小中学校の順位であり、公立の幼稚園に限ると、耐震化率は、

「29.3%」(全国平均60.1%)のこの「ていたらく」。同第46位・・・・・。


第1位の神奈川県は90%を優に超えている。


未だ手つかずのこの耐震化問題、日本はこの世界の中で有数の、いや一番の

地震国であることは誰も異論はないはずなのに、この現状を、国も地方も

どのように考えているんだろうか?

1830億円の耐震補強に向けての予算が組まれているが、もっと無駄な予算から、

このような整備にもっと廻してほしいと思うのは、私だけではないはずだ。
[PR]
by nt-nosaka | 2009-06-18 15:44 | お知らせ

「暑い、熱い現場」

本日のK様邸です。

強力な太陽光線で現場は熱気に包まれています。

墨出し作業、レベル確認を終え、今から床の断熱材を

貼って行きます。

いつもながら、非常に出来栄えの良い基礎です。

e0165671_19123923.jpg
e0165671_19125039.jpg


PS:さっき気になることが、ラジオから流れて来ました。

   ウン?と思いながら聞いていましたが、広島県第44位、山口県第46位

   ワーストワン、47位は長崎県。

   それで第1位は神奈川県です。

   都道府県対抗の駅伝の結果ではありませんが、

   大変気になる情報、結果です。こんな事でいいのか?広島県!

   続きは 明日。
[PR]
by nt-nosaka | 2009-06-17 19:21 | 現場・定期点検

「sinパパ おめでとう」

今日、無事sinがパパになりました。

おめでとう。

母子共に元気という事です。

一方のdoiは、仕事も気もそぞろ、今か今かと我が娘の誕生を待ちわびている様子。

心配するのは当然ですが、いつかは無事生まれますから・・・・。


sin,doi君これから、いろいろ大変だね~。

だけど、頑張るしかありません。

(子育てが完了したnosakaよりのエールです。)


近頃、人生の節目を迎えているスタッフが多い「エヌテック」です。
[PR]
by nt-nosaka | 2009-06-15 17:46 | お知らせ

「かくれんぼ」

e0165671_18394236.jpg


ジジは、最近全く私と一緒に会社に出勤しない。

何故かは解らないが、朝の出勤時には逃げ回って捕まえられない。

その後私が、環境整備を終え、迎えに行くと奥から馬のように走り寄って来て

会社に連れて行けとせがむ。

全く理解出来ない、変な「ネコ」なのだ。


先日いつものようにお迎えに行くと、普段と違い部屋が静まり返っている。

中に入ると、「虎次郎」はいつもの自分の所定のポジション、ソファーの上で欠伸を

繰り返しているのだが、「ジジ」がいない。何処を探しても見当たらない。

「ジジ!ジジ!・・・・・・・・・。」

といくら繰り返し呼びかけても、かすかな返事も無い。

さては、網戸を勝手に開けてベランダに出たのか?

以前、一度脱走したことがあり、その時も捕獲するのに大変だったのだ。

しかし、網戸はキチンと閉まっているし、自分で開けてまた「閉める」って事が

ネコの「ジジ」に出来るはずもないし、そんなネコ、見た事も聞いた事も無い。


しかし、何処をどう探しても気配すら無い。

「虎次郎」に聞いても欠伸ばかりして、もう半分あっちの世界に行ってしまっている。

「にゃ~」とくらい、いつもなら返事があるが、何故だか今日は・・・・・・・。

トイレ、浴室、台所、子供部屋まで隈なく探すが、

「いない。いない。いない。・・・・。」

いったい何処に隠れているんだ?。何処に行ってしまったんだ?

「ジジ~!」

e0165671_18344151.jpg


                  続く
[PR]
by nt-nosaka | 2009-06-14 18:42 | ネコ

「やっぱり」

あ~! やっぱり・・・・・。

e0165671_9302138.jpg
e0165671_9303612.jpg


すべて「ジジ」の仕業です。
[PR]
by nt-nosaka | 2009-06-13 09:32 | ネコ