e0165671_992245.jpg


先日のブログにて紹介しましたが、故郷、島根県益田市に

正月以来の帰省です。

年取ったおふくろが一人で住んでいますので、様子見?ご機嫌伺い?の為に

久しぶりに顔を見せに帰った訳です。

が、しかし日本海がすぐそばの最高の立地に恵まれた我が家。

海を見ると、悪い虫がムクムクとまたもや起き上がってくるのは、当然避けられません。


しかし、ホームグラウンドだった「三生島」は親父が亡くなってからは、釣り人を

現在磯に渡していないらしく寂しい限りです。

が、やはり海の香りを嗅ぐと、もうどうにも釣りに行きたい症候群は、もはや止めることなど

到底不可能。車で20分足らずで到着する萩市須佐港へ一目散。


「グレ」狙いです。

e0165671_973514.jpg

          ▲ 海中のグレ(口太)


昨日から北東の風がきつく、波高も2メートル程度の中、「戎丸」(えびすまる)は

港を離れていくのでした。

ポイントの「四つ瀬」まで小一時間。船が波に向かい打ち付けられる度に、飛沫を全身に

被りながら船は少しづつ、ポイントに近づいて行く。
e0165671_982345.jpg
e0165671_983730.jpg


興奮が高まる中、無事到着したが、波が高く他の釣り人さん達は、

狙った磯は波が洗っていて危険なために、安全な磯に次々と渡って行く。



最後に私の番!。



どこでも構いませんから、と船長に告げ比較的に水深の浅い岩場に降り立った。


仕掛け、撒き餌を作り早速釣り開始。

この瞬間がなんとも言えない至福の時(ちょっとオーバー?)

しかし、この日の結果は、竿を曲げてくれたのは

「グレ」、「メバル」、「アイゴ」、「サンバソウ」、「フグ」


「メバル」は3匹だったがすべて30センチ級、もうこれは刺身、煮付けに決定。

「アイゴ」はとにかく釣って面白い。よく引いて竿を絞り込んでくれるし、

とにかく今日の「アイゴ」くんはデカイ。
e0165671_912581.jpg

          ▲ 海中のアイゴ

e0165671_9104918.jpg
e0165671_911132.jpg

          ▲ 釣り上げたばかりの「アイゴ」くんたち


十数匹も釣ってしまい、心地よい筋肉痛に・・・・。

肝心の「グレ」はたった2匹・・・・。


またもや勉強し直しか・・・・。



と思いきや、翌日は「グレ」爆釣でした。大型はいなかったけれど

35センチまでの「グレ」を50数匹。船長も、その「グレ」を携帯でパチリ。

なにやら、「釣りポイント」のHPに釣果をUPしているらしい。


 オマケ

e0165671_923191.jpg

          ▲ まだ口に針が掛ったままの「フグ」
            ピンクの針をしっかり噛んでいます。 
[PR]
by nt-nosaka | 2009-05-31 09:38 | さかなつり

本日は、工事現場内の環境整備点検の日です。

午後より2件の現場を点検して廻りました。

基本的には片付け、清掃も行き届いているように感じましたが

第三者、お客様目線でもう一度よく観察すると、少し気になる部分が

見えてきます。

butu君、doi君は気付いているでしょうか?

月曜日のミーティングで聞いてみようかな。
e0165671_17574890.jpg
e0165671_1758048.jpg

[PR]
by nt-nosaka | 2009-05-30 17:58 | 現場・定期点検

絶好な景観を持つ土地に、着工したK様のお宅。

エヌテックで3棟目を迎える「200年住宅」となります。

今日は明日のベースコンクリート打設を控えての「200年住宅」

第一回目の現場検査です。

e0165671_174435.jpg
e0165671_1745423.jpg

設計図書・施工図などに基づいて配筋検査も兼ねて行います。

書類及び現場施工状況は、何も言う事はありません。Good!
e0165671_175587.jpg


この土地に、どんな外観を持つ住宅が完成するのか・・・・。

ちょっと目立つ住宅になりそうです。お楽しみに。
[PR]
by nt-nosaka | 2009-05-29 17:18 | 現場・定期点検

「遅いGW」

昨日まで3日間のお休みを、社員スタッフの了解のもと?頂きました。

お正月以来の田舎の漁村に、潮の香りを嗅ぎに行って参りました。

ちょっとだけ、磯の香りも・・・・。

e0165671_9415054.jpg
e0165671_942116.jpg
e0165671_9421520.jpg

[PR]
by nt-nosaka | 2009-05-28 09:42 | お知らせ

昨日、一昨日と「SAREX」(住環境価値向上事業協同組合)の10周年の年次総会、

メンバーズサミットに参加しました。開催場所は例によって東京です。
e0165671_16205369.jpg


渋谷の青山学院大学内にあるアイビーホールにて、有意義な講演をいただきました。

広島では、まずお目に掛かることの出来ない方々ばかりで、国土交通省木造住宅振興室長

越海氏、東京大学大学院工学系研究科教授 松村氏、同じく准教授 藤田氏

初めて拝見する方ばかりです。

あまり話が長くなるので、ブログでは止めますが、これからの住宅造りの国としての

考え、方向性等、を講演頂き、弊社にとっても大変参考になった内容でした。
e0165671_16212357.jpg



「SAREX」に弊社も入会させていただき「地域に必要とされる工務店」を目指していろいろと

野辺専務理事をはじめ、諸先輩方の工務店経営者の皆様に、

ご教授いただいている現状です。

今「SAREX」には全国から60社の工務店が入会して日々勉強、行動をしていますが、

ほとんどの工務店が関東に集中しています。

大阪以西でいうと、大阪に2社、広島にはエヌテックのみ、

後は熊本に2社が入会しているだけです。

計5社が関西圏で、55社は三重県以東の工務店さんばかりです。
e0165671_16214449.jpg


この「SAREX」いろいろな情報がいち早く入手できると共に、参加工務店の意識の高さには

いつも驚きます。絶対に意識の高い工務店は入会をお勧めします。

特に広島の工務店経営者の皆様、弊社と一緒に勉強しましょう?

そうしないと今からの激変して行く住宅業界に、もはや付いていくことが相当困難な

事態に陥っていますから。
[PR]
by nt-nosaka | 2009-05-23 16:43 | 出張

「奥村先生との旅」

もくよう連の定例会を兼ね、京都へ奥村先生、その他メンバーにて

一泊二日の旅でした。

e0165671_1912956.jpg


e0165671_19122748.jpg


e0165671_19124068.jpg


e0165671_19125133.jpg


e0165671_1913438.jpg


寝不足にて、非常に疲れましたが心地よい旅行でした。

もちろん研修を兼ねてですから、ずっと遊んでいた訳ではありません。


研修の模様は後日・・・・・。
[PR]
by nt-nosaka | 2009-05-16 19:20 | 出張

「福山へ」

今日は、現地調査の為、sinに同行して福山へ・・・・。

福山市役所等を廻り、建築指導課、土木管理課、廃棄処理係・・・・。


住宅を設計するにあたり、まずはとても大切な調査・確認事項です。


福山市役所も大変豪勢な建物でした。
e0165671_14191946.jpg


福山といえば、やはり「薔薇」ですね。

e0165671_14194976.jpge0165671_1420658.jpg
[PR]
by nt-nosaka | 2009-05-11 14:21 | もろもろ

すでに、通常の仕事業務に戻りつつあります社内ではありますが、

フラワーフェスティバルも無事終了し、その関係の雑務もやっと・・・・。の

感がします。

そのF・Fへの出店関係の経費精算もなんとか・・・・です。


エヌテックブログにもあったように、採点も完了しましたが

お一人のみ、全問正解者の方がいらっしゃいました。

どうも、東広島にお住まいの方らしいです。

ビックリです!。すばらしいです!。私でも絶対無理だと思いますもの。

早速「森のかけら」を注文しましたので、こちらに到着ししだい

お送りいたしますからね。
e0165671_19324676.jpg



ちょっとだけ予算オーバーぎみだったけれど、

ご参加くださったお子様をはじめ、皆様の真剣な表情を拝見させていただき、

きっとご満足された事だと思います。


社員スタッフをはじめ、ボランティアにてご協力いただいたたくさんの皆さん、

お疲れ様でした。

そして、何よりご来場頂いたたくさんの皆様、本当に有難うございました。

PS:また来年もよろしく・・・・?
[PR]
by nt-nosaka | 2009-05-09 19:36 | もろもろ

「三生島」

その孤島の三生島の北に位置する「チョボ」と命名された磯に渡った私は、

早速仕掛け作りに取り掛かった。(当時の私にとって、仕掛け作りなどという

大層な言葉はいりません。ほとんど市販されているものを、とりあえず

結びつけただけのものです。)



この三生島は沖磯に当たるが、磯際から一挙に水深があり、底の岩陰も見えない

釣りポイントが島の周囲に点在する。ここは、私が高校生の時代、親友たちと夏休みになると

テンマ船を港から漕ぎい出し、櫓を交代で漕ぎ続け、かなりの時間をかけてここに来て、

よくサザエ、アワビを捕ったものだ。

みんな漁師の倅どもだから、素潜りで結構な量のものをいつも手にしていた。

しかし潮が速い時もあり、沖にそのまま流されそうになったり、

危ない目にも何度かあった曰くのある所だ。


午後からの釣り開始。

午前中にこの「チョボ」では、広島から来た釣り人が、竿を振っていたらしいのだが、

親父のやっている渡船は出船6:00、帰港が13:00位だったように思う。

その釣り客を港に降ろしてからの再度の出船だった。


目の前には遥か彼方に水平線が横たわり、海も冬の様相とは打って変わって、

静かな湖を思わせるような、ベタベタの凪だった。

真下に目を向けると紺色の底の見えない深い海だ。

今からどんな魚が竿を曲げてくれるのか内心ドキドキしていた。


その当時には、釣り用のバッカンも、撒き餌のシャクも何一つ持つことがなかった私は、

撒き餌のオキアミ1キロをナイロン袋に、その中に海岸に転がっていた「丸い石」を入れて

「チョボ」に渡っていたのだ。何の為に?

(ウ~ン! だんだん当時を思い出して来たぞ~!)

そういえば、ライフジャケットも着用していなかった。とても危険な状態で、

磯に渡っていたのだ。


このあと数時間後に起こる転機になった出来事は、全く予想する事もなく。

                            その3に続く
[PR]
by nt-nosaka | 2009-05-08 14:21 | さかなつり

「200年住宅 中間検査」

e0165671_16573017.jpg


今日は安佐南区M様のお住まいの「200年住宅」の

中間検査を受けました。担当のbutu君に同行し、

住宅保証機構から検査員によってチェックです。

提出された図面のとおりに造られているか、

構造材、金物、屋根、窓廻り防水などチェックしてもらったのですが

指摘された事項もなくあっけなく終了してしまいました。

明日は区役所、建築課の中間検査です。


今日も、M様の現場の整理・整頓・環境整備は◎

butu,kawaコンビも、なかなかやります。

e0165671_1657459.jpg

    オマケ   ▲ F・Fのフラワークィーンさん達との記念写真をパ・チ・リ 
[PR]
by nt-nosaka | 2009-05-07 17:05 | 現場・定期点検