「樹状トラス構造」ki-bakoの仲間 (北澤建築)

e0165671_1512479.jpg
やっと購入しました。

「新建築」

2011年3月号のいわゆる建築プロ向け?の専門書。


ki-bakoの仲間である長野県「北澤建築」さんが

長く温めてきた本社の事務所棟をはじめ研修棟・工場棟が完成を迎え、

こうして映し出された写真となってやっと陽の目を見ることになった。


私も工事途中には何度か訪れ、

その圧倒的な設計力・施工力・存在感・スケール・洗練されたデザイン

眼が釘付けになり溜息ばかり出した事を思い出す。


設計は三澤文子先生

構造設計は稲山正弘先生

施工は北澤建築さんが直接行った。
e0165671_151531.jpg



事務所棟でも驚いたが、なんと言ってもこの「工場棟」の弩迫力は凄いの一言。

北澤建築の施工力にも唸った。

なんとこの架構の1本1本が全て北澤建築の大工さんによる手加工から

生まれたものなのです。


木造大規模建築は最近では全国あちこちで建築され注目を浴びています。


そして、そのほとんどが大断面集成材によって組み立てられているのが現状です。


しかし、この北澤建築の工場棟は

国産杉による一般に流通している材料だけを使っての

樹状トラス構造なのです。



美しい架構!



木造建築の新たな可能性を感じるのは私だけではない筈です。

ki-bako「木箱の家」が、
2010年グッドデザイン賞を受賞しました!
b0122502_11585995.jpg

b0122502_121591.jpg


エヌテックのホームページ ← はこちらから!
[PR]
by nt-nosaka | 2011-03-06 15:04 | お知らせ