「山陰の釣り 四つ瀬」

関節痛、筋肉痛の原因となった釣行話です。

昨年5月以来の四つ瀬に渡礁しました。

波高は穏やかで(山陰としてはです)風もほとんど気になるようなものでもなく

絶好の釣り日和だったのですが・・・・・。


e0165671_1748134.jpg

          ▲ 朝日に映える四つ瀬の全景
e0165671_17483510.jpg

          ▲ 四つ瀬名礁 「イラコ」

私が渡った磯からほぼ正面にこの「イラコ」が見えます。
e0165671_17485363.jpg

          ▲ 「イラコ」と「水道」4名が渡礁
e0165671_17491386.jpg

          ▲ 名礁「竹の子」の遠景

左手には「竹の子」が
e0165671_17493025.jpg

          ▲ 「竹の子」と「竹の子の奥」
e0165671_17495131.jpg

          ▲ 「ユウレイ」

右手には「ユウレイ」
e0165671_17501244.jpg

          ▲ 釣りを終え談笑しながらの帰り道




そういえば筋肉痛のお話。


次々と渡礁していく人達を見送りながら、船長から

「野坂さん、次の磯 乗りますか?」


どこの磯かも分らぬうちに

「了解しました。」と渡る準備を・・・・・。



目の前に現れた小高く小さな、小さな磯。

エ~!! ここに私に乗れと言うの?


この私が渡った磯の名は「ビックリ」というらしい。

本当にびっくりでした。

e0165671_17524898.jpg

          ▲ 「ビックリ」(尾長依存症さんブログより拝借しました)

ここで8時間立ちっぱなしで釣り三昧・・・。

8時間・・・平らな場所がない・・・物も置けない・・・滑る・・・そのまま海に・・・

トイレは?・・・(笑)

怖~い磯でした。

8時間も足に力を入れ、ふんばっていた為に・・・・・。


さて釣果の方はいかがだったでしょう?。
[PR]
by nt-nosaka | 2010-01-25 19:50 | さかなつり