「DREAM STAR」

GW初日、doi君の奥様が主宰しているダンス教室「DREAM STAR」がパレード行進です。

このDREAM STARちっちゃな3歳?位の子供から中学生位の女の子が中心となって

結成しているダンスチームだ。

doi君の結婚式にも持前のダンスを披露していたが、今日は広島の中心部、

通称100メートル道路を、約2キロに渡ってダンスしながら行進をするのだ。

その「DREAM STAR」の行進を先導する、なんとエヌテックの軽トラック。

その運転手がどうしてなのか、白髪の目立つnosakaが担当なのです。

軽トラックを飾り付け、荷台にはスピーカーも設置され、nosakaはちょっと照れくさい。

集合場所に到着すると、そのチームの年長さんと思われるお嬢さん方から

「今日は、宜しくお願いしま~す。」

とハッキリとした、元気の良い挨拶を受け

「こちらこそ。今日は頑張ってね。」

と返したが、笑顔がとても可愛く、明るいお嬢さん達に圧倒された。

e0165671_21424172.jpg


子供ちゃん達は、思い思いの衣装・お化粧を施してたっぷり個性豊かにスタンバイOK状態。

(これがメチャクチャかわいい~のです。本当にメチャクチャ・・・・・。)

e0165671_2143670.jpg


出発地点に集合してから、待つこと3時間、ついに「DREAM STAR」の行進が始まる。

バックミラーを、サイドミラーを見つつ、ゆっくりと車を走らせる。

当然nosakaは初めての経験ですから、もう少し早く、ゆっくりとの

ご指導を受けながら何とか無事に行進の終了地点まで・・・・。

やっと終わったの感があった私に、またもや、チームのお嬢さん方から

「今日は、本当に有難うございました。」

との感謝の声を掛けられて、ちょっと感動?したnosakaです。


こうした一般の皆様にご覧いただくパレードは、今日のF・Fもそうですが、

ほとんどのチームが制服をまといます。

吹奏楽隊、ダンス、日本舞踊、・・・・・・・・・・。


制服によっても一つになったチームワークが素晴らしく感動を与える事に

間違いがあるわけではありません。

しかし、この「DREAM STAR」のように、想い想い、色取り取りだけど、一つのきっちりとした

チームと呼べる形がしっかりある。事にまたまたちょっと感動。

e0165671_21433880.jpg



「DREAM STAR」のみんな、君達の笑顔が今日は一番輝いていた。

おじさん(もちろん、nosaka)はバックミラー、サイドミラーを通してしか

伺えなかったけれど、本当にメチャクチャ素晴らしい笑顔を

額に汗をかき、ハアハアと息を切らしながらも、通りを埋め尽くした人々に送り続けていた。

おじさんは、何よりそのことに感動したよ。

「みんなお疲れ様でした。こちらこそありがとう!。」
[PR]
by nt-nosaka | 2009-05-03 21:51 | もろもろ